自分より凄い人と付き合うことは不可能である証明

スポンサーリンク

自分より凄い人と付き合うということは、自分より凄くない人と付き合いたいと思っている人と付き合うということである。しかし、自分より凄くない人と付き合いたいと思うような人はそもそも凄い人ではないので、この人と付き合っても自分より凄い人と付き合っていることにはならない。自分より凄い人もまた、自分と同じように自分より凄い人かもしくは自分と同じくらい凄い人と付き合いたいと思っているはずである。そのため、自分より凄い人と付き合うためには、結局、自分自身が凄くなって自分より凄い人と対等以上の立場にならなくてはならない。しかしそうなると、今度は自分より凄い人だと思っていた人が自分より凄かった人になってしまい、この人と付き合っても自分より凄い人と付き合っていることにはならない。さらに凄い人と付き合おうとしても、また同じことを繰り返すだけで永遠に自分より凄い人と付き合うことはできない。つまり、自分より凄い人と付き合うことは不可能である。


【追伸】
これは読んだら眠くなる文章を書いただけのただの言葉遊びの一種である。人間、誰かが誰かより凄い(完全上位互換)なんてことは無いと私は思っている。